文字サイズ
標準
拡大
  • HOME
  • 総合支援資金特例貸付の再貸付について

総合支援資金特例貸付の再貸付について

2021.2.19

すでに総合支援資金を6か月借入されている方については、郵送にて申請様式を送付いたしました。送付された様式に従い、手続きを行ってください。


※ 郵送に添付している青色の「大阪府社会福祉協議会からのおしらせ」を添付していただいた場合、受付やこれまで貸付内容の確認を審査に反映することができるため、審査期間を短縮することができます。
※ 総合支援資金、緊急小口資金を貸付終了している方が再貸付の対象となります。緊急小口資金の申し込みをしていない方は先に緊急小口資金をご利用ください。
※ 感染防止と事務手続きの円滑化のため、郵送での提出にご協力ください。

 

3月上旬までに郵便でのご案内が届かない方で再貸付をご希望の場合は、2月中に本会ホームページにて申込様式を掲載しますので、ダウンロードしていただき、A4の用紙に印刷して手続きを行ってください。

 

※ 申し込みが集中するため、申請書が本会に到着してから入金まで相当の期間(4週間程度)を要する見込みです。できる限り急ぎ審査を行っておりますが、しばらくお待ちいただきますようおねがいします。受付や審査の進捗状況に関することなど個別の状況についてはお答えできませんので、問い合わせはお控えいただきますようお願いいたします。

 

制度の概要はこちら → コロナ特例総合支援資金再貸付のごあんない(PDFファイルが開きます)

 

なお、郵送物が届かない場合や紛失された場合、再送はいたしません。
また、他府県で緊急小口資金・総合支援資金を借り入れし、支援が終了されている方で大阪府に転入された場合についても申請様式は郵送しません。
2月末頃に本ホームページに申込様式を掲載しますので、ダウンロードしてお住いの市区町村の社会福祉協議会に申請してください。

 | HOME | 
標準
拡大