文字サイズ
標準
拡大
  • HOME
  • 新型コロナウイルス感染症に係る社会福祉施設等への応援職員派遣のご協力について(募集)

新型コロナウイルス感染症に係る社会福祉施設等への応援職員派遣のご協力について(募集)

2020.8.27

 大阪府内においても、福祉施設や医療機関等でクラスターが多数発生するなど、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて、予断を許さない状況が続いています。

 大阪府社会福祉協議会は大阪府との間で、府内の社会福祉施設等で新型コロナウイルス感染症の影響により、当該施設に勤務する職員が不足する場合に備え、「社会福祉施設等の応援職員派遣に関する協定」を締結しました(8月27日)。

 そこで、現在、応援協力施設(新型コロナウイルスの感染者が発生した施設が属する法人内の自助では対応できない状況等が生じた場合に、応援職員の派遣に協力いただける施設)を募集します。以下の応募様式からダウンロードし、ご応募ください。

【応援協力施設(社会福祉法人) 応募の様式】 以下をクリックしてください。

  ・別紙2(協力申出書)

【応募先】

 大阪府社会福祉協議会 施設福祉部 (TEL:06-6762-9001  FAX:06-6768-2426)

  メール:shisetsu@osakafusyakyo.or.jp

(参考:応援職員派遣の仕組み等について) 以下をクリックしてください

  別紙1-1(応援職員派遣スキーム)

  ・別紙1-2(応援協力施設登録・派遣手続きの流れ)

  ・別紙3(新型コロナウイルス感染症対応 施設自己点検チェックリスト)

      ・(齢・救護施設用)  ・(障がい施設用) ・子ども入所施設

  協定書(写し)


(参考:応援協力施設(
社会福祉法人以外)応募について)

  ※趣旨に賛同し応援協力施設にご応募いただける場合は、以下のリンク先(大阪府福祉部地域福祉推進室地域福祉課のホームページ)から、お願いします。

リンク先:http://www.pref.osaka.lg.jp/chiikifukushi/coronasien/index.html(新型コロナウイルス感染症に係る社会福祉施設等への応援職員派遣体制の構築について)



 | HOME | 
標準
拡大