介護サービス情報公表センター/大阪

ホーム > 介護サービスを利用する方へ > 介護サービス情報の活用事例

介護サービス情報の活用事例

公表制度について

介護サービス情報の公表とは
公表センターの業務
介護サービス情報の活用事例
■ リンクとバナーについて
公表センターでは、より多くの皆様に「介護サービス情報公表システム」を知っていただきたいと思っております。リンクは自由に行っていただいて結構です。
その際は下記をよく読みご理解いただいたうえでお願いいたします。
>>リンク・転載等について

以下のバナーをご使用ください
180×95 gif

※ 平成29年3月23日からホームページアドレスが新しくなっています。
新しいURLは、
http://www.kaigokensaku.mhlw.go.jp/
です。

 

 介護サービス情報公表システムに掲載されているデータは、利用者が検索して閲覧する以外にも、様々なところで活用されています。ここでは、その活用事例を一部紹介します。

 


(1)当事者組織が地域の介護保険事業者のガイドブックを作成する際の基礎情報として活用した事例

 

 当事者組織である阪南市介護者(家族)の会は、平成22年3月に市内の各事業所の情報を掲載したガイドブック「阪南市の介護と医療 利用のためのガイドブック」を作成されました。

 作成にあたり、掲載されている情報の一部に介護サービス情報が活用されています。

ダウンロードはこちらから(容量8.35M)

発行者: 阪南市介護者(家族)の会 編集委員会



 

(2)統計的な資料を作成する際の基礎情報として活用した事例

 研究者や各種団体などが介護サービス情報を統計的に活用し、事業所の傾向分析等に活用している事例があります。
 一例として、全国レベルの取り組みと大阪での取り組みを紹介します。

 

■ 「介護サービス情報」にみる介護保険サービスの現状報告書

 介護サービス情報で公表された情報の分析をもとに、全国の介護サービス事業者の動向や、他地域との介護サービス基盤の整備状況の比較などが取りまとめられています。

ダウンロードはこちらから(容量2.95M)

発行者: 社団法人シルバーサービス振興会  介護サービス情報公表支援センター

 

■ 大阪府介護サービス情報公表システムからみる府内の特別養護老人ホームの動向

 介護サービス情報で公表された情報の分析をもとに、大阪の特別養護老人ホームの動向を試行的に把握したものです。

ダウンロードはこちらから(容量323K)

発行者: 社会福祉法人大阪府社会福祉協議会

 

 


 

 

 

お問い合わせ
社会福祉法人大阪府社会福祉協議会
総務企画部

介護サービス情報公表センター/大阪
〒542-0065
大阪市中央区中寺1丁目1番54号
TEL: 06-6762-9476 ・ 06-6762-9471 FAX: 06-6764-5374
Mail: kouhyou@osakafusyakyo.or.jp

©2012 社会福祉法人大阪府社会福祉協議会