母子生活支援施設とは

 母子生活支援施設は母と子の権利擁護と生活の拠点です。
 18歳未満の子どもを養育している母子家庭等、または何らかの事情で離婚の届出ができないなど母子家庭に準じる家庭の女性が、子どもと一緒に利用できる児童福祉施設です。
(必要があれば、子どもが20歳になるまで利用することができます)

入居の主な理由

  • 経済事情・住宅事情(生活困窮などの貧困問題)
  • 夫などからの暴力
  • 入居前の不適切な家庭・養育環境
  • お母さんの心身の不安定
  • 職業上の理由
  • その他

↑ページのトップへ