このページの先頭です

高校生対象事業

福祉の仕事を将来の選択肢の1つに!

高校生の進路選択と大阪福祉人材支援センターの事業

大阪福祉人材支援センターでは、高校生を対象とした取り組みを積極的にすすめております。
就職希望の方だけでなく進学希望の方も、ぜひご活用ください!

 

高校生の進路選択

 

当センターの取組み事業

 

インターンシップ事業
児童分野現場体験事業

 

職場体験事業

 

 >詳しくはこちら 

 

 

五日間の夢体験
(保育の職業体験事業)

 

五日間の夢体験 高校生のための保育の職業体験事業 イメージ

 

 >詳しくはこちら 

 

 

高校生対象インターンシップバスツアー

 

高校生対象職場体験バスツアー

 

 >詳しくはこちら 

 

 

出前講座(講師派遣・コーディネート)

 

キャリア学習(ガイダンス講師派遣)

 

 >詳しくはこちら 

 

 

教職員向けセミナー
 

 

教職員向けセミナー

 

 >詳しくはこちら 

 

 

福祉の就職フェア
 

 

福祉の就職フェア

 

 >詳しくはこちら 

 

 

 

 

インターンシップ事業 ~現場で実際の仕事を学ぼう!(どの学年でもOK)

職場体験福祉の仕事に興味・関心のある生徒が、「インターンシップ事業」「児童分野現場体験事業」の登録事業所において、
福祉の仕事を直接体験することができます。「百聞は一見に如かず」というように、体験することで
「どんな方たちを支援するの?」「仕事の内容は?」「職場の雰囲気はどんな感じなの?」などの疑問を解消し、
福祉の仕事に対する理解が深まります。

進学・就職という進路の決定に役立つこと間違いなしです!

 

 

 

体験の4STEP

1

登録 登録 

体験するには登録が必要です。
※インターンシップに登録した方には「インターンシップサポートブック」を、
児童分野現場体験事業に登録した方には「現場体験ノート」を、
生徒1人につき1冊お渡しします。

2

「職場体験受入事業所一覧」から高校生体験受入可の体験先を選び、学校から直接、事業所へお申込みください 体験先へ申込 

インターンシップ受入事業所一覧」「児童分野現場体験受入事業所一覧」から
体験先を選び、学校から直接、事業所へお申込みください。

3

福祉の職場を体験する 福祉の職場を体験する 

体調を整え、冊子にある「心得」をしっかり読んで、当日を迎えましょう。

4

職場体験レポート記入・提出 体験レポート記入・提出 

冊子に綴じられている「インターンシップ(現場体験)レポート」を記入し、体験先に提出します。

 

 

福祉・介護のインターンシップ希望があれば
「高校生のための福祉インターンシップ」に申込みができます。

福祉・介護の仕事の体験希望がありましたら、施設選びや日程調整について、大阪福祉人材支援センターがサポートいたします!

 

 高校生対象 「インターンシップのご案内」(PDF)

 

※児童分野現場体験は「高校生のための福祉インターンシップ」に対応しておりません。あらかじめご了承ください。

対  象

大阪府内の高校生

場  所

参加希望の高等学校付近の福祉施設(最寄駅にて集合)

内  容

「大阪府参入促進・魅力発信事業(職場体験事業)」の一環として、
当センターが受入施設と「日程」や「プログラム」を調整します。

職場体験会の流れ

STEP 1

まずは当センターへご連絡ください。申込み資料一式をお送りします。

 

大阪福祉人材支援センター TEL:06-6762-9006(平日09:00~17:00)
ホームページからのお問い合わせはこちら

 

STEP 2

体験したい事業所と体験希望日を、第3希望までお知らせください。
当センターにて受入先との調整を行い、体験先と体験日を決定します。
体験時間は、1日4時間以上8時間以内です(休憩時間含む)。

 

インターンシップ受入事業所一覧

 

 

STEP 3

当センター職員が高校を訪問し、インターンシップサポートブックの交付、事前オリエンテーション、
職場体験に関する注意事項の説明等を行います。

ご希望があれば、福祉・介護の仕事に関するガイダンスもあわせて行うこともできます。

 

STEP 4

インターンシップへGO!(※希望により、体験初日に当センターの職員が同行いたします。)

 

 

 体験当日のスケジュール(例)

09:45~10:00 体験先の最寄り駅に集合
10:00~16:00 職場体験先へ到着後、オリエンテーション・施設見学・職場体験・レポート記入・職員との交流など
16:00     職場体験終了、現地解散

 

 

 

 

五日間の夢体験 高校生のための保育の職業体験事業

 

高校生のための保育の職業体験 五日間の夢体験 イメージ

 保育園や認定こども園の保育士などの仕事が体験できます。

 将来の進路を決める重要な高校生の時期に、職業体験で社会にふれる機会となります。

「子育て・子育ちのすばらしさ」を知る機会、子どもと子育てに対する関心を高めていただく機会となります。

 

将来の夢を見つける一つのきっかけとしてぜひお申込みください!!

 

「五日間の夢体験」 高校生のための保育の職業体験事業のチラシ(PDF)

 

期間

平成30年7月下旬から8月下旬まで

①5月31日(木)をもちまして申込締切とさせていただきます。ご相談・ご質問等がございましたら、お気軽にお問合せください。

②詳しくは、高校の先生にお渡ししております受入事業所一覧冊子をご覧ください。

③今後、受入事業所一覧冊子に未掲載の事業所が増える可能性がございます。

 

 平成30年度「五日間の夢体験」高校生のための保育の職業体験事業 冊子掲載受入事業所一覧(PDF)

日時

原則、連続の5日間、1日につき6時間以上(09:00~16:00 休憩時間を含む)

対象

高校生

費用 無料 (ただし、食費・交通費は自己負担となります。)

 

 

 

 

高校生対象インターンシップバスツアー

高校生対象職場体験バスツアー実際の介護現場を体験することで、介護に携わる仕事の魅力を知ることができます。
現場で活躍中の先輩職員さんから、仕事の内容や魅力を直接聞けるチャンス!

 

福祉のしごとが気になる!進路・進学を迷っている!友達と参加したい!

 

興味のある人も進路を迷っている人も、まずは現場へGO!

 

参加には「インターンシップ」への登録が必要です。

当日は大阪福祉人材支援センターの職員が同行するので、ひとりで参加しても安心です。

 

バスツアーに参加された高校生の声(アンケートより)

 

男性

自分も高齢者福祉で働きたいなと思っていたので、
とてもためになる体験になった。
(高2・男子)

女性

実際に自分が体験することで、
すごく参考になりました。
(高1・女子)

 

平成30年8月開催 夏休みに行く!高校生・大学・専門学校生対象「フクシ1Dayインターンシップバスツアー」は
終了いたしました。

 

開催済み PDF 夏休みに行く!高校生・大学・専門学校生対象「フクシ1Dayインターンシップバスツアー」のチラシ(PDF)

 

 

 

出前講座(高校生対象「福祉・介護のしごと魅力発信事業」)

キャリア学習 ガイダンス講師派遣直接学校に出向き、福祉関連のテーマに応じた内容で、「総合的な学習の時間」「ホームルーム」及び放課後の時間帯などに実施します。
講師については当センターのキャリア支援専門員の他、依頼内容やご要望に応じて外部講師など他団体や施設とのコーディネートを行います。
どんな些細なこともお気軽にお問い合せ・ご相談ください。
なお、大阪府の事業として実施しますので、学校の費用負担はありません。 

                 

PDF 高校生対象「福祉・介護のしごと魅力発信事業」(PDF)

 

 

 

教職員向けセミナー

教職員向け勉強会「1Dayセミナー」平成30年3月28日(水)高等学校教職員対象「介護・保育のしごと魅力発信!!」1Dayセミナーは
終了いたしました。

 

開催済み PDF 高等学校教職員対象「介護・保育の魅力発信!!」1Dayセミナーのチラシ(PDF)

 

 

 

 

福祉の就職フェア

福祉の就職フェア府内の福祉・介護サービスを展開している法人が集まります。
高校生、進路指導の先生の情報収集の場としてご活用いただけます。

 

矢印 夏開催「福祉の就職総合フェア in OSAKA」 について詳しくはこちら

矢印 春開催「福祉の就職フェア in OSAKA」 について詳しくはこちら

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらまで

所在地 大阪府社会福祉協議会 大阪福祉人材支援センター
〒542-0065 大阪市中央区中寺1-1-54 大阪社会福祉指導センター内
電話番号 TEL:06-6762-9006(平日09:00~17:00)
FAX番号 FAX:06-6761-5413(24時間受付)
ホームページ ホームページからのお問い合わせはこちら

※FAX・ホームページからのお問い合わせは、対応までに時間が掛かる場合があります。お急ぎの場合はお電話でお問い合せください。
なお、土日・祝日受付のFAX・ホームページお問い合せ対応は、翌営業日以降になります。あらかじめご了承ください。