文字サイズ
標準
拡大

災害支援

大阪府北部を震源とする地震について

 6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震を受け、大阪府社協災害対策本部を設置し、市町村社協、大阪市社協、堺市社協、および関係機関とともに支援活動にあたっています。
 特に北摂地域を中心に被害が出ており、複数の市で災害ボランティアセンターが設置されているほか、通常の大阪市社協、堺市社協の社協ボランティアセンターとして支援にあたっているところもあります。
 被災地の状況、求められるボランティアの状況は変化しますので、最新の情報を確認のうえ、ご支援ご協力をお願いいたします。

災害ボランティアセンターの設置状況について(※7月17日時点)

※豊中市・摂津市・箕面市社協は通常のボランティアセンターに移行しました。
温かいご支援ご協力ありがとうございました。

義援金について

大阪府内で活動する災害ボランティア車両の高速道路無料措置について

 ボランティアが使用する車両で、高速道路を利用して被災地を往復する通行料金が無料となります。
 それが適用されるためには、ボランティアが出発前に、大阪府災害ボランティアセンターから災害ボランティア証明書を受けたうえで、最寄りの各都道府県又は市町村(行政)で、その証明書をもとに、災害派遣等従事車両証明の申請をする必要があります。
  証明書発行について、下記をご覧のうえ手続きをしてください。

適用期間:平成30年7月14日~平成30年9月30日
適応対象:大阪府内で活動するボランティア
手 順:証明書発行手続きの手順
様式3:災害派遣等従事車両証明書に係る災害ボランティア証明書(wordファイル)
     ※記入後、大阪府災害ボランティアセンターに送信してください。
様式1:災害派遣等従事車両証明の申請書(wordファイル)
※大阪府災害ボランティアセンターから返信のあった様式3を添えて最寄りの各都道府県又は市町村(行政)に提出してください。
 法人の場合は様式1-1、個人の場合は様式1-2を使用ください。


おおさかええまち
はねっと
新版・児童福祉施設援助指針
介護事業所・生活関連情報検索
標準
拡大