●○平成 20年度 ボランティア保険ガイド 〇●○



ボランティア 活動保険 (←クリックでパンフレットをPDF形式でダウンロードできます。)
(自発的に他人や社会に貢献する目的をもって日本国内で取り組まれるボランティア活動で、無償であり、自助活動でないもの)
社会福祉協議会への「登録」などの手続を経てください。

  ボランティアがボランティア活動中に、@偶然な事故によってケガをした場合の「傷害保険」A第三者の身体や財物に損害を与えた場合の「賠償責任保険」がセットになっています。また独自の運営制度としてボランティア活動中に死亡し、「傷害保険」の給付対象にならない場合の「死亡見舞金」制度もあります。

ボランティア保険

掛け金

Bプラン  500円

Cプラン  700円
(天災担保付)

補償限度額 傷害 ア.死亡  2.935万円 ア.死亡  1.281万円
ウ.入院一日  9.000円 ウ.入院一日  6.000円
エ.通院一日  6.000円 エ.通院一日  4.000円
入院して、手術を受けた場合入院保険金日額に手術の種類に応じた倍率を乗じた額を支払います
賠責 ア.対人・対物共通
最高5億円
ア.対人・対物共通
  最高5億円
死亡見舞金

活動中に病気で死亡     30万円(独自に運営制度です)

ボランティア・市民活動行事保険←クリックでパンフレットをPDF形式でダウンロードできます。)

  ボランティア行事参加中に@参加者が偶然な事故によってケガをした場合の「傷害保険」とA主催者または、参加者が第三者(他の参加者も含む)の身体や財物に損害を与えた場合の「賠償責任保険」の2つの制度がセットされています。

ボランティア活動行事保険

  掛け金
(行事区分はそれぞれの受付窓口へお問い合わせください)

T型(日帰り行事)

U型(宿泊行事)

A区分/30円(各種講座など) 1泊2日208円
B区分/134円(運動会など) 2泊3日257円
C区分/262円(サッカーなど)

3泊4日265円
※これ以上の場合はお問い合わせください。

補償限度額 傷害 ア.死亡  500万円
イ.後遺障害  500万円
ウ.入院一日  3,000円
エ.通院一日  2,000円
入院して、手術を受けた場合入院保険金日額に手術の種類に応じた倍率を乗じた額を支払います
賠責 ア.対人     1名あたり  最高1億円 、1事故あたり   最高2億円
イ.対物      1事故あたり    500万円

非営利・有償活動団体保険(←クリックでパンフレットをPDF形式でダウンロードできます。)

  活動が利用者からいぅていの利用料等を受け取り、ボランティア保険の対象外となる「非営利・有償活動」のために「傷害保険」とA「賠償責任保険」の2つの制度がセットされています。また最大可動人数5名からのお申し込みとなりますのでご注意下さい。(平均人数ではありません)

有償活動保険 掛け金 Aプラン  1人 4,900円 Bプラン  1人 6,300円
傷害部分 死亡    490万円 死亡    916万円
入院1日     3000円
通院1日
    2000円
入院1日     3000円
通院1日
    2000円
賠償部分 対人1億円/1人につき
対人2億円/1事故につき
対人1億円/1人につき
対人2億円/1事故につき

対物500万限度/1事故につき

対物500万限度/1事故につき

移送中事故傷害保険 (←クリックでパンフレットをPDF形式でダウンロードできます。)

  日本国内で行われる移送サービス事業をバックアップすることを目的とし、移送サービス実施にともない自動車に搭乗している間の急激・偶然・外来の事故により身体に傷害を被った場合にサービス実施主体の責任の有無に関係なく補償する「普通傷害保険」です。
車両を特定するT型と利用者を特定するU型がございます。

移送中事故傷害保険 掛け金 タイプT  (車両特定)
乗車定員1名につき2000円
タイプU (利用者特定)
利用者1名につき1名2000円
傷害部分 死亡    266.0万円 死亡    192.4万円
入院1日     3000円
通院1日     2000円
入院1日     3000円
通院1日     2000円

加入手続きは  →

お近くの市町村社会福祉協議会へ
詳細のお問合せは 大阪府ボランティア・市民活動センターへ TEL 06-6762-9631 
FAX 06-6762-9679

modoru.gif (2726 バイト)