府内の民生委員児童委員活動

トップページ > 活動紹介 府内の民生委員・児童委員活動
一人暮らし高齢者宅へ訪問し、困りごとがないかを聞き取ります
(豊中市)



高齢者が集うサロン。
ストレッチで指先や体をほぐします。
(門真市)


親子が集まる子育てサロンでは、母親どうしが交流するとともに、子育てや防災など身近な生活に関する情報を学ぶことができます
(大東市)
地域で子どもが健やかに育つ活動にも取り組んでいます。ボールは的に当たるかな?
(豊中市)



民生委員・児童委員は、児童虐待防止を呼びかけるオレンジリボンキャンペーンの趣旨に賛同し、地域にお住まいの方にオレンジリボンを知っていただく運動に取り組んでいます
(藤井寺市)
民生委員・児童委員は、地域のみなさまの困りごとについての相談に応じることができるよう、研修等を通じて研鑽を図っています
(貝塚市)

民生委員・児童委員は地域住民や団体と協力し、誰もが気軽に立ち寄ることができる場づくりにも取り組んでいます
(吹田市)

地域にお住まいの方が認知症高齢者など支援を必要とする人を理解するためのきっかけづくりを行っています
(羽曳野市)

障がいをもつ方々との交流会をもっています。当事者やご家族とともに、関係機関や地域住民ぐるみで、誰もが暮らしやすいまちづくりをめざす取り組みのひとつです。(松原市)
地域で子どもが健やかに育つよう、子育て中の家庭を支える活動に取り組んでいます
(阪南市)



学校との連携が大切、主任児童委員と地域の児童委員が市内の各小中学校を訪問し、校長先生はじめ先生方と学校の様子、地域の様子などについて話し合っています。
(交野市)
大阪府共同募金会から「共同募金たすけあい資金」の助成を受け、地域で制度の狭間にある要援護者支援に取り組んでいます。
(大阪府内全域)