トップページ > 河北ブロック > 寝屋川市

基本情報

寝屋川市民児協概況

寝屋川市概況    
画像をクリックするとPDFが表示されます

寝屋川市民生委員児童委員協議会事務局
〒572-8533
寝屋川市池田西町28-22
保健福祉部保健福祉総務課
TEL:072-838-0171  FAX:072-838-9800

民児協紹介

 寝屋川市民生委員児童委員協議会(以下「寝屋川市民児協」といいます。)では、誰もが安心して暮らせる地域を目指し、高齢者、障がいのある方、生活困窮者、子育て世代など援助を必要とする方々と、関係団体、専門機関などが連携を深める中で、住民の立場に立った「寄り添う相談」活動を推進しています。

 また、民生委員・児童委員の資質向上を図るため、4つの部会〔①関係機関研究部会(1期)②高齢者福祉部会(2期)③児童福祉部会(3期)④地域福祉部会(4期)〕、 主任児童委員連絡会、五期会研究会(5期以上)及び広報部会(広報紙「ともしび」年3回発行等)を設置し、ほぼ毎月、研修や検討会議を行い、知識の共有を図っています。

 平成27年4月より施行されました生活困窮者自立支援法に伴い、五期会研究会(キャラバンメイト)が中心になり、複雑多様化する福祉課題の解決に向け「安心して住みつづけることができる地域社会づくり」を目指した研修会を2か年計画で実施しています。
  研修会では、各校区の事例発表を受け、専門家による指導、助言、また、寝屋川市社会福祉協議会職員によるアドバイスを通して、冊子作成に取り組んでいます。
 この冊子は寝屋川市の全民生委員、関係機関等に配布し、共有資料として、今後の活動の参考に生かしていきたいと考えています。(全国民生委員互助共励事業助成金を活用して実施)

なごやかな雰囲気の中
研修を受けるメンバー
アドバイスに耳を傾ける
五期会メンバー

 また、平成28年度は、子ども達が健やかに成長することを願って、主任児童委員、児童福祉部会がともに協力して、手作り絵本棚を制作し、 公立保育所6か所に、絵本を1部添えて、寄贈する予定をしています。
(市町村民児協活動振興事業助成金を活用して実施)

寝屋川市民児協児童福祉部会と主任児童委員連絡会メンバーが協力し面展台を作成。
市内公立保育所6ヵ所に贈る予定。
(市町村民児協活動振興事業助成金を活用)